【登壇決定】スクラムマスター2年生の軌跡 〜日中合同スクラム開発の現場からのレポート〜

セッションの種類
[講演形式][60分]


セッションを象徴する漢字の”シン”一文字


セッション概要
挑戦し、変化し続けるにはどうしたらいいんだろうか?
ウォーターフォール開発をベースに効率化していった開発チームの失敗から始まる、スクラム開発2年間を実体験ベースで共有します。
スクラム開発の導入、スクラム開発の悩み、スクラムマスター視点での活動2年間を振り返り、その全てをレポートします。
そして、スクラムマスター3年生を前にして、自分なりのスクラムへの思いを伝えたい。

初登壇なので加減がわかりませんが、全力でがんばります!

参加者の前提知識
これからスクラム開発を始める方、およびスクラム開発を現在進行形で実施している方

参加者が得られるもの
スクラム開発の悩み、その解消方法、およびスクラム開発における考え方


発表者氏名
細川 雅貴

発表者 所属/役職
NECソリューションイノベータ/担当

発表者 プロフィール
細川雅貴:NECソリューションイノベータ スクラムマスター2年生
藤井直樹:NECソリューションイノベータ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です